東京国立博物館のフォトウェディングをご検討の方へ

東京国立博物館でのフォトウェディングをご検討の方はぜひエルミタージュにご相談ください。
皆様のお問合せをお待ちしております。

■ こんなに方におススメ

・東京国立博物館での結婚式を考えている。
・全体の流れを教えてほしい
・表慶館撮影やラウンジ撮影についても聞きたい
・選べるドレスについて教えてほしい
・お得なプランを教えてほしい。
・トーハクプレミアムパッケージについて詳しく聞きたい。

■ 相談会について

当社では相談会も随時開催しております。
ぜひお気軽にご相談下さい。

・毎週土日祝 10時から21時まで。
・有楽町(東京ミッドタウン日比谷)
・平日ご希望の方もお気軽にご相談ください。
・大阪や名古屋などでの出張相談会も開催しております。
> 詳しくはこちら

■ ご予約・お問合せ

・お客様専用電話 0120-39-0509
・お問合せフォームは > こちら

東京国立博物館へはプレミアム送迎車で!

東京国立博物館のフォトウェディング
多くのお問合せありがとうございます。
.
今日はエルミタージュの誇る
プレミアム送迎車についてご案内いたします。
.
① プレミアム送迎車は都内ブライズルームと東京国立博物館の往復を送迎いたします。
.
② 夜の撮影の場合は道が混む場合もありますが意外と早く着く場合があります。早く着いた場合入館時刻までタクシー車内での待機になり。メーターがどんどん上がりますがプレミアム送迎車は無料なのでそんな心配ご無用です。
.
③ 西門の入館チェックも車に乗ったまま、
検温のために腕を出すだけ!
これは本当に便利です。
※経験者は語る(笑)
.
④ プレミアム送迎車は本館の真ん前までお送りいたします。そこは歩いて10秒で本館です!
お客様はほとんどと言っていいほど歩かれる必要はありません👡これは本当にラクチンです。
※一般的は西門でタクシー下車後、入館手続き+徒歩移動で場合によっては10分近くかかる場合もあります→撮影時間がどんどん減ります。
.
⑤ 例えば本館撮影。
撮影時間は2時間ではございません。
敷地内滞在時間が2時間です。
西門から入って西門から出るまで。
2時間ってあっと言う間。
他にも超大型ポスターの巻き上げ(これがすごく大変ですが当チームは人数が多いのであっという間です)などやストロボライトの設置などやることいっぱいなんです。
とにかく、1分1秒を無駄にしないことが重要なんです。
.
⑥ 最近人気の表慶館&ラウンジ撮影
移動距離は正直100メートルもありません。
ただ、雨の場合はさぁ大変!
プレミアム送迎車は撮影中はずっと撮影地で待機しているので私たちの場合はお天気にかかわらず送迎車でのご移動が多いです。
.
⑦ お帰りの際も雨の場合は大変です。
アプリでは本当にタクシーが捕まりにくいです。
もちろん電話も繋がりにくいです。
プレミアム送迎車ならまったくストレスなしにご移動いただけます。
.
⑧ お帰りの際は撮影地のすぐそばでご乗車いただけるので無駄なくギリギリまで撮影していただけます。
撮影地から西門までゆっくり移動、ここでカメラマンチームは失礼します。ゆっくりと名残を惜しんでください🤭笑笑
.
⑨ 帰りの車内は楽しかった思い出を胸に、ヘアメイクさんとお話ししながらゆったりと余韻を楽しんで下さい。あっという間にブライズルーム(またはご指定の場所)に到着です。
.
⑩ このプレミアム送迎車はインスタで人気のヘアメイクさんと安心サポート(オフショット付き)のトーハクプレミアムパッケージ(55,000円+税)をご予約のお客様に無料でプレゼントいたします。またこのサービスは道路運送法と道路交通法に基づき適切に運営しております。
.
⑪ 東京国立博物館フォトウェディング相談会は毎週週末に有楽町(東京ミッドタウン日比谷)と梅田(グランフロント大阪)で開催中です。ご遠方のお客様は詳しいお見積りを今すぐメールでお送りいたします。

⑫ まとめ

・トーハク前撮りは段取りが全て!
・間違いなく経験の多さは重要です!
・エルミタージュはほとんど車異動なので歩かなくていいです!
・トーハク撮影は原則雨天決行ですが、その雨が大変なのです!
例えば本館と表慶館の移動、このタイミングに土砂降りでしたら想像を絶するほど大変です。
またお帰りの際はもっと大変!お帰りのタクシーは原則西門前までしか入れないのでそこまでは歩くしかないのです。博物館撮影もお天気はとっても重要なのです!

PAGE TOP